ダンテの森    
02 Oct 2016 10:56:20 am
6年ぶりのメキシコ
6年ぶりのメキシコ

 3泊5日で6年ぶりにメキシコに行ってきた。目的は47年来の無二の親友のメキシコ人を訪ねる為である。今年の私の誕生日に一昨年の誕生日以来なので1年ぶりの電話であったが、いつもと少し違う感じがした。聞くと昨年暮れに大手術をして、今年の7月に再手術をして今は薬物療法が終わるところだと言う。その話を聞いてからやはり居ても立っても居られなくなり行く事にした。

 会って見ると、意外に元気で薬物療法の副作用も無く苦しむことも無かったと言う。氏は富裕層に属する人であるので最高の医療も受けたのであろう。その上奥様の友人の勧めでマグネットを用いた体のエネルギーバランスを取ると言う私などにはマヤカシに思えてしまう民間療法だが、アルタナティブ・メディシンとやらなのだそうで、そのお蔭で薬物療法や手術により悪くなった体のエネルギーバランスが補正されているのだと言う。本人は妻が喜ぶからやって貰っていると笑っていた。氏は究極のポジティブ指向で、その性格が病の治療に大いに役立っているのだと思う。いずれにしても会って顔を見て、話をして安心して、再会を約束して別れた。

 さてブログ「ダンテの森」は地球環境問題を中心に書いているブログなのでこれで終わってはブログ管理人のプライベートライフの紹介となってしまい読者に申し訳ないので、少し感じた事を書く。

 メキシコは中米だと思う人が多いが北米に位置する国で、メキシコ市はその首都で標高2250メートルの高地にあるため赤道に近いのに涼しい。市内には900万人が、メキシコ都市圏では2千万人が居住しており現在も人口は増加の一途である。町中空前の建て替えブームであらゆるところが工事中で、クレーンだらけである。現在メキシコは建築バブルの真っ盛りである。

 そのメキシコで6年間の間に大きく変わったことが一つある。それはポンコツ自動車の一掃である。6年前にはまだ数多くのポンコツ車が走っていたが、今回行って驚いたのは新車の数の多さである。私の友人も昨年買ったと言うベンツの新車に変わっていた。古い車はその年式により一週間に走れる日数が決まっていると言う。それはナンバープレートで分かるようになっており、最も少ないものは週に1日しか走行できないと言う。また、これまでメキシコには無かった車検制度が取り入れられ排ガスの検査を始めブレーキやタイヤの検査もすることになったと言う。これにより、相当CO2の排出量は下がったのでは無いだろうか。

 国としては2004年に4億1530万トンであったCO2排出量を2020年までに1億8000万トンへと削減する野心的な目標を国際社会に宣言している。その為国を挙げて照明のLED化、産業における熱源供給と電力供給を同時に行うことでエネルギー効率を上げるコージェエの導入を進めている。

 メキシコに2005年から導入されたメトロバスはもうすっかり市民の足として定着したようだ。これは道路の中央分離帯の両側にコンクリートの分離帯で区切られた専用レーンを走る2両〜3両連結のバスである。このバスへの乗車は専用プラットフォームからしかできず、このプラットフォームに入る為にはICカードをタッチしなければならない。現在、1号線28km、2号線20km、3号線17kmが運航され1日26万人が利用している。これによるCO2削減量は3万5千トンである。料金は5ペソ(約25円)。

 さらにエコビシと呼ばれる1200台のレンタル自転車システムがあり市内90ヶ所にあるステーションで簡単にレンタルできる。自転車専用レーンも整備されている。月に一度は自転車ウイークエンドが有り自転車専用レーン優先の信号となりこの日は自動車より自転車が優先されるので、多くの家族連れが自転車で繰り出すと言う。時にはサイクリスト達がオールヌードにボディーペンティングで繰り出すイベントもあると言う。

 これらの努力でメキシコ市は交通開発政策研究所(ITDP)から2013年度の「持続可能な交通賞」を受賞している。2011年には北京を抜いて世界ワースト1であったメキシコの変わりようは見上げたものである。
カテゴリー : ブログ管理人 | Posted By : dantesforest |
Nov 2019 12月 2019 Jan 2020
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
にほんブ�前村
カテゴリー
他メディアより [577]
Factor Five [220]
General [13]
ブログ管理人 [315]
リーセント
北極海氷、2番目の小ささ
地球環境の救世主になるトランプ?
Oceans’18Kobeを訪ねて。
第三回国連環境総会
気候変動は国際社会の責任
トランプに消されるEnergy Star
トランプ大統領の誤算
ドイツ市民の誇り
水中CO2センサー
6年ぶりのメキシコ
アーカイブ
7月 2012[77]
6月 2012[80]
5月 2012[93]
4月 2012[97]
3月 2012[98]
2月 2012[68]
1月 2012[96]
12月 2011[100]
11月 2011[99]
10月 2011[109]
9月 2011[111]
8月 2011[97]
ユーザーリスト
Admin[5]
dantesforest[1120]
組織化
Powered by myBloggie 2.1.4