ダンテの森    
23 Sep 2016   07:58:10 pm
地球温暖化と大海流
地球温暖化と大海流

地球温暖化は大洋の循環システムにどんな変化を与えるか。
科学者は北大西洋の海水温度と北極海の氷山の溶解による淡水の増加が大洋のベルトコンベヤーと呼ばれる海流への影響に注目している。この海流により地球の気候は大きく影響を受けていると考えられるからである。

2016年9月6日Yale Environment360 Nicola Jonesの記事より

原文(英語)URL:
http://e360.yale.edu/feature/will_climate_change_jam_the_global_ocean_conveyor_belt/3030/

 デューク大の海洋研究チームのリーダー、スーザン・ロージアー(Susan Lozier)とスタッフには多忙な年であった。5月から9月までの間に彼らは北大西洋に5回の調査航海を行い、海底深くの深層海流まで測定機材を潜らせ計測を行った。この実測データセットは史上初の北大西洋における海流の変化を包括的に捉えたものとなった。この観測結果はこれまで謎とされていた海流の長期的変化を予測するのに寄与するのではないかと期待されている。

 同様の計測が大西洋の中央部のカナリア諸島からバハマにかけて既に実施されており、大洋の大規模な循環が阻害されていることが報告されている。この計測は2004年からはじまり、これまでに海流の動きが30%以上減少しているとし、北海に向けて送られる温かい海水の流量が減少しており欧州の気温は低下するであろうと予測している。


 この数年、科学者は大西洋の動きが遅くなっていることに懸念を持っている。大西洋は地球の海流のエンジンとして、大量の冷水を北大西洋で海底深く沈め南から来た温かい海流を北海で浮上させて海流を起こして南へ押し出し、更に太平洋にまで運ぶ動力源となっている。フロリダ大の古気候と海洋流の研究者であるエレン・マーチン(Ellen Martin)は「キーコンポーネント」だと言い「大西洋の動きが鈍くなるとそれは全球的な影響が起きる。北半球は冷たくなり、インドとアジアのモンスーン地帯には乾燥が起き、北大西洋の嵐は強さを増し、大洋の海水の攪拌の度合いが少なくなることはプランクトンの減少につながり海洋の生態系に悪影響を及ぼします。」と語る。

 古気候学者は海流の流れが急激に低下した時にヨーロッパの気温が5〜10℃低下し、それが気候に変動を与えたことを指摘している。コンピュータシミュレーションを行っている人たちは、人類の活動により引き起こされた地球温暖化が大西洋海流に与えた影響と、どのように速度が低下し気候に影響を与えるのかをを証明しようと試みている。

 現在議論となっているのは、現在の大西洋海流の速度低下が気候変動によるものか、それとも海流の速度の歴史的変化サイクルによる変化かであるのかと言うことである。この数年の研究結果はその両者に有利なものとなっている。冒頭のロージアー達の調査結果が、この議論に決着をつけることが望まれている。

<以下略>
カテゴリー : 他メディアより | Posted By : dantesforest |
22 Sep 2016   09:12:24 pm
グリーンランドの氷床
グリーンランドの氷床は予想より18ギガトン多く溶けている。
PHYS.ORG 2016年9月21日より Seth Borenstein

 グリーンランドの氷は科学者が予想していたよりも18ギガトンも多く溶けていることが最新のGPSを使った測定で判明した。

 オハイオ州立大のマイケル・ベービス(Michael Bevis)が9月21日付のサイエンス・アドバンス誌に発表した研究結果によるとこれまで2003年から2013年までの10年間に平均で248ギガトンの氷が融解するとされていたが、この数値とGPSによる実測値には7.6%の誤差があったとしており、これは氷の重量にして18ギガトンにあたる。これは、エンパイアステートビル5万個分の重量となる。

 ベービス氏は「過去15年の計測結果だが、状況は悪化の一途であることは間違いない」と語る。全体的に見た場合この増加分は小さく、海面上昇を考えると10年間に0.4mmと言う僅かな値になる。グリーンランドの氷床全体での海面上昇への影響は1年間に0.54mmである。

 科学者の予測よりも実測値の方が大きい事は悪い知らせではあるが、その幅が最小であったことは安堵させられる。グリーンランドと南極大陸の氷床の厚さはこれまで衛星からのデータからコンピュータシミュレーションにより算出していた。氷床が解け重さが軽くなるとこれまで氷床の圧力で圧縮されていた岩盤が膨張して氷床を押し上げる為に融解した体積に計算誤差が出ることが分かってきた。その為、現地におけるGPSを使った実測データが重要視されるようになってきている。

グリーンランド、ヘルハイム(Helheim)氷床の溶ける様子時間短縮画像がYouTubeでご覧になれます。
https://youtu.be/zLbYlGDzVBE?t=6

記事原文(英文)URL: http://phys.org/news/2016-09-greenland-ice-loss-trillion-pounds.html
カテゴリー : 他メディアより | Posted By : dantesforest |
21 Sep 2016   01:03:23 pm
シン・ゴジラを見た
シン・ゴジラを見た
ブログ管理人

 私は大の映画好きである。生前叔母が「あんたを背負って映画を見ていると、いつも一番いいところで泣き出すので困ったわ」と話すのを聞いて、そうか私の映画好きは2歳の頃からはじまったのだと知った事を思い出す。しかし不思議な事にゴジラ映画はこれがはじめてである。大叔母の家の近所に有った映画館には顔見知りのオジサンが居り何時でもタダで入る事ができ出入り自由であったので、数多く映画は見ることができた。ゴジラの初演は1954年であるので、私は7歳で見ようと思えば見ることができたはずだが見た記憶が無い。その後の数々のゴジラ作品も何故か見ていない。怖かったのかも知れない。物心が付くようになってからはもっぱらテレビにかじり付いていた。うちは喫茶店をやっていたので当時としては早くからお店にテレビが有った。プロレスが始まるとお店は一杯になっていた。私が見ていた番組は洋物が多かったように思う。怪獣物は余り見なかった。ウルトラマンがはじまった頃はすでに大人になっていた。それでも周りにはウルトラマンを見ている同年代も居たが私は見たことが無い。

 初めて見るゴジラ映画で大いに期待を持って近所のシネコンへ行った。ウイークデイの昼間とあって入りは良いとは言えないがそれでも30人位はいたであろうか、年代は鑑賞料金が安くなる60歳以上が圧倒的であった。

 映画を見終えた感想は、この映画を見て緊急事態条項の必要性、自衛隊の軍備の充実の必要性、強いリーダーシップを持った政治家の必要性を感じるように作ってある映画で、政治的メッセージが強い映画であると感じた。この映画は緊急事態条項が既に機能していることが前提になっており、全ての決定は内閣官房と閣議で決定され国会は一度も出てこないし、野党の存在は1カットも無い。国会前に「ゴジラを守れ!」とシュプレヒコールする群衆の空撮カット(これは昨年の国会前10万人デモの空撮資料が提供されたのでは無いかと疑いを持っている)があり、官邸にある巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)で昼夜休まず働く官僚達の耳にその声が聞こえると言うシーンで、政治家と官僚は必死で対策を考えているのに国民は無責任なデモをしていると言わんばかりで、昨年の安保法制反対デモを揶揄しているようであった。政治家と高級官僚の議論のシーンが多かったが、憲法に照らして考えると言う事は一切無かった。

 米国と日本が主従関係に有る事は色濃く描かれていたが、それとて決して否定的では無いように感じられた。ゴジラが東京を襲うと言うような緊急事態には、一人の強いリーダーシップを持った政治家が現れて全ての法律や国際的約束を無力化して独裁的に解決しなければ道が無いと示唆しようとしており、危機にあたっては独裁者が必要と言わんばかりだ。ヒーローの内閣官房副長官が山口県に選挙区を持つ世襲議員であると言うのは一体何のための設定だったのだろうか。エンドロールには内閣官房、各省官房の広報、大量の自衛隊組織名が並らび、政府と東宝の共同制作の自衛隊絶賛政府広報映画に金を払って見てしまった感が拭えない。戦争オタクにはおすすめの映画かもしれない。ストーリーは単純だが、プロットはずさんで突っ込みどころたっぷりで、ほころびだらけのB級映画である。野村萬斎のモーションピクチャーでゴジラの動きを作ったと言うのが興味深かったのと、謎のマキ教授の写真が岡本喜八監督だったのと、蒲田に上陸した早世代のゴジラの顔がカワイいのが良かった。
カテゴリー : ブログ管理人 | Posted By : dantesforest |
19 Sep 2016   06:54:12 pm
都市の持続可能性
都市の持続可能性

オランダの都市開発コンサルタントで設計事務所のアルケイディス(Arcadis)が世界100都市の2016年度版持続可能性ランキングを発表した。

ブログ管理人

 アルケイディスはアムステルダムに本社を置き世界70ヵ国に2万7千人の従業員を持つ都市開発コンサルタントの大手で年間34億ユーロ(38兆円)を受注している。この企業が世界100都市を選び持続可能性ランキングを決めている。都市の持続可能性を人(People)、地球(Planet)、お金(Profit)の3つの持続可能性を測定し点数をつけランクを決めている。

この報告は次のURLで閲覧ダウンロード(英語)できる。

https://www.arcadis.com/en/global/our-perspectives/sustainable-cities-index-2016/

 総合のトップテンのランクは表の通りであるが、総合でトップのチューリッヒのスイスは地球環境の持続可能性を重要視した都市づくりをしており、スイスの都市ジュネーブは「地球」でも3位に入っている。

 「人」ではソウルがトップにランクされており韓国の都市づくりの目標とするものが見えている。日本では韓国と言うとネガティブな面が好んで報道されるが、ソウルでは食品廃棄物の回収システムがハイテクを駆使して作られており、各家庭やレストラン別に食品廃棄物がデータ管理され処理費用が課金される。その効果は絶大で食品廃棄物の量が従来より大きく減少している。また集められた食品廃棄物は嫌気性発酵させてメタンガスに変え発電したり、脂分からはバイオディーゼルなども作っており持続可能な都市づくりを目指していることは日本では余り知られていないが、ソウルから学ぶものは多いはずである。そのほか「人」では、ドイツから3都市が、オランダから2都市がトップ10に入っている。

 「地球」では1位にチューリッヒと2位にジュネーブが入り環境先進国スイスの面目躍如と言える。2位のストックホルム、6位にウエリントン、7位にローマ、8位にシドニーが入っている。

 「お金」のトップはシンガポールで、他にはトップ10に入っていないニューヨーク、パリ、ドバイが入っている。

 ランクインしている都市の特徴が見えてくる。スイスの都市は地球環境の持続可能性を追求している。大都市ではロンドンは地球に優しくお金も稼げる町のようであるし、シンガポール、ニューヨークとパリもお金が稼げそうである。プラハは人とお金には良いが地球にはちょっと、ウイーンは人と地球には優しいがお金は稼げそうにない。ドイツと北欧の都市は全てで善戦している。

 東京は総合で45位でどの分野も中くらいでどのような都市づくりをしたいのかと言う政策に欠けているようである。ほかの都市がやっている事を無難にこなして、日本人の好きな横並びの精神に満ちあふれていると言うべきであろうか。アベノミクスと騒いでいた割には「お金」でも28位と振るっていないことで、この政策には効果がなかったことがここでも分かる。
カテゴリー : 他メディアより | Posted By : dantesforest |
18 Sep 2016   06:01:29 am
ドイツの電力チャート
ドイツの電力チャート

ドイツが国策として行っているエネルギー転換に関して、日本のマスコミでは失敗しただの国民には不評であるなどネガティブな報道が多いが実際にドイツの電力はどうなっているのかをリアルタイムに見ることができるサイトがあるので紹介する。

ブログ管理人

 ドイツの研究所で有名な研究所と言えばフラウンホーファー研究所であるが、この研究所の一つFraunhofer ISEが運営しているサイトにエネルギー・チャート(Energy Chart)と言うサイトはほぼリアルタイムでドイツ全体の電力エネルギーの現状を表示している。まずトップページ(英語版)を見てもらいたい。

https://www.energy-charts.de/index.htm

 このサイトの上部に5つのグラフがある。左から“電量、発電設備容量、7酳免電量内訳、づ杜詫⊇估、ゥ好櫂奪伐然覆僚腓任△襦
発電量は一週間分の発電量の内訳を見ることができる。
発電設備容量は年別に燃料別の発電設備の設置実態が示されている。
月別の発電量が種類別に示されている。この月別グラフで興味深いのは本年1月は日照が少なかったが風力が多く太陽光と風力で24%を発電し、冬場の最も電力需要が多い44.35TWhのうち14.3%の6.3TWhを輸出し1億5千万円を稼いでいる。日照の多い7月は電力需要が少ないこともあり太陽光と風力で27%を発電しており、やはり9.3%の3.3TWhを輸出している。
電力輸出入のグラフはドイツと電力貿易をしているデンマーク、フランス、オランダ、ポーランド、スエーデン、オーストリア、スイス、チェコの8か国との2015年度の輸出入収支が示されている。各国にカーソルを当てるとその国の輸出入が表示される。
スポットは,糧電量グラフにスポットと先物価格の予想と実際がグラフで示されている。デマンドレスポンス契約しているユーザーはこのグラフで価格を予想し電力の売り買いをすることができる。,鉢イ離哀薀佞縫泪Ε垢鬚△討襪半楮戮淵如璽燭表示されるが時刻は日本で見た場合には日本の時刻で表示されているので注意が必要だ。ドイツと日本の間には7時間(夏時間の場合)の時差が有る。

 左端の発電量をクリックすると今週一週間分の電力の実態を見ることができる。グラフの縦軸は発電量(単位GW、ギガワット)で、一番多いグレーは火力発電所などの従来電力で、その上のグリーンは風力、黄色は太陽光である。右端の方の少し薄い色で表されているのは天気予報の情報から計算した予測量である。ゼロライン以下の紫色は余剰となり輸出された電力量である。このグラフの左端に有るボックスに年、月、週を入れることで任意の週を表示することができる。

 ここで大切なことはドイツではこのように情報の細かな公開をして透明性を高めていることである。これを見て居れば、余り太陽光ばかりに頼っていると電力の供給が不安定になるなどのデマが払拭される。昨年ドイツでは皆既日食が起きたが、停電は全く発生しなかった。

 このようにドイツ全体の電力需要と発電量の変化を精密に予測し出力調整が容易な化石燃料による発電を調整する事で自然エネルギーを最大限使う事が可能である。電力事業者はこれまでのように唯々発電をすることから、多様な電力資源を秒単位で制御するオーケストラの指揮者のような働きをすることがその主な仕事になっている。欧米の電力事業者は化石燃料発電設備、その中でも石炭火力発電所を順次償却し始めている。又、原発からの撤退は趨勢となっている。その為に資産の縮小がはじまっており、電力関連産業からは失業者も出ている。金融業界も石炭火力関連企業から資本の引き揚げを始めている。世界最大の金融グループスイスのUBSは電力業界をダイナソー(恐竜)と呼んで滅びゆく運命にあると見ている。しかし、その中で世界でただ一人日本は、電力事業の連合体「電事連」の意向に従い石炭火力は原子力と共に最も重要なベース電源であり、最も利益を生むものとして更なる増設を進めている。現在国内に47の石炭火力発電所が建設中であり、発展途上国にも多数の案件を推進している。近いうちに国際社会から最もCO2を出す石炭火力発電を推進する国として、ジャパン・バッシングを受けることであろう。
カテゴリー : ブログ管理人 | Posted By : dantesforest |
 
ページ: Prev 1 2 3 4 ...223 224 225 Next
Nov 2019 12月 2019 Jan 2020
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
にほんブ�前村
カテゴリー
他メディアより [577]
Factor Five [220]
General [13]
ブログ管理人 [315]
リーセント
北極海氷、2番目の小ささ
地球環境の救世主になるトランプ?
Oceans’18Kobeを訪ねて。
第三回国連環境総会
気候変動は国際社会の責任
トランプに消されるEnergy Star
トランプ大統領の誤算
ドイツ市民の誇り
水中CO2センサー
6年ぶりのメキシコ
アーカイブ
7月 2012[77]
6月 2012[80]
5月 2012[93]
4月 2012[97]
3月 2012[98]
2月 2012[68]
1月 2012[96]
12月 2011[100]
11月 2011[99]
10月 2011[109]
9月 2011[111]
8月 2011[97]
ユーザーリスト
Admin[5]
dantesforest[1120]
検索
組織化
Powered by myBloggie 2.1.4